BONICとPS3

むかーし、多分セレロン800辺りのマシンを使っていた頃かな?BONICをやっていた。

BONICってなに?って言う人はググってくれればいいが

膨大な計算を数台のスーパーコンピュータだけではなく色んなパソコンに分散して計算をしようってな感じ。

ガンや白血病等の難病の解析や治療薬開発に使われていたりする。


パソコンの元気玉的なヤツだと思えば良い。

何年も前なので覚えていないがクラッシュかなにかでパソコンを新調した辺りか気がついたらやらなくなっていた。


そして2.3ヶ月前にふとその事を思い出し、今のパソコンにインストールして起動してみた。


分かってはいたつもりだったが、4コア全部が100%に張り付く。

今から暑くなるし熱暴走でもしてクラッシュしたらと思うと。。。


やむなくアンインストール。俺には何も出来無いのかと肩を落とす。


そして先月の下旬、PS3が届いて色々弄ってみるとFolding@Homeというタンパク質の計算チャンネルを発見。

直ぐに登録をして運用開始。

トルネ導入してレコーダー代わりにしようと思っていたがバッファローのチューナー付きのHDDレコーダー買っちゃったし、やりたいゲームも大して無いからどうしようと思っていたが、こういう事か。

やはり人生に無駄な事など無いんだな。

にしてもCell凄いかも。


ツイッターのチームに入ってみたが殆ど動いていない模様。

今更2ちゃんのチームに入るのもなあ。てかまだTeam 2chって世界でもトップクラスなのかなあ??
[PR]

by housen_no1 | 2011-06-05 23:03 | 独り言