柏餅

小学校で児童20人が給食に出てきたかしわ餅のポリエチレン製「人工葉」を誤って食べる
三重県菰野町の菰野小学校(杉本博司校長、978人)で、給食で出たかしわもちに付いていた
人工葉を、20人の児童が誤って食べていたことが3日分かった。包装に「天然葉を使用」と
書いてあったためだが、これまでに体調の異常を訴えた児童はいない。
同小によると、かしわもちは直径5センチほどの大きさで、こどもの日を前に2日、
デザートとして給食に出した。名古屋市の食品会社が製造したが、
誤って包装には天然葉を使用した際の表示をしていたという。

人工葉はポリエチレン製で、表示を見ながらかむなどして4~6年生20人が飲み込んだ。
同町教委の調査では誤飲しても人体には影響がなく、そのまま体外に排出されるという。
杉本校長は「誠に遺憾で業者に抗議した。
今後は食品の引き渡しのチェックを強化したい」と話している。


って見りゃわかんだろ普通。
分んなかったから事件になってるんだが・・・・
[PR]

by housen_no1 | 2008-05-04 19:58 | 独り言